おすすめのフロス|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

おすすめのフロス

投稿日:2019年12月28日

カテゴリ:スタッフブログ

 歯と歯の間に汚れがついていました。

忙しくてフロスをあまりできなかったそうです。

歯ぐきも赤くなり少し腫れてしまっています。


歯と歯の間、歯と歯の間の歯ぐきの中は汚れが溜まりやすいです。

フロスは歯に沿わせ上下に動かし、歯ぐきの1、2㎜中に入れ、

歯ぐきの中に隠れている汚れをかき出すようにします。

特に奥歯(大臼歯)は歯と歯が接する面積が広く、ハブラシが届きにくいので汚れが残りやすいです。

フロスは2、3度こすり取るようにおこなうといいです。

歯と歯の間の汚れを取るのに欠かせないデンタルフロスですが、

フロスなら何でもいいわけではありません。

適切に選択しないと歯ぐきを傷つけてしまうこともあります。

歯ぐきの中の汚れがとれ、歯ぐきの中に入れても痛くないやわらかいものがおすすめです。

当院で使用している「フロアフロス」は384本の繊維がフワッと広がり

歯ぐきを傷つけることなく、汚れをからめとってくれます。

歯ぐきにやさしいフロスなので毎日使用できます。

フロスを使用したことがない、正しくフロスが使用できているか心配な方、

フロスの使用方法を知りたい方などはクリーニングの時にアドバイスさせていただきます。

フロスを習慣にしてみてはいかがですか?

世田谷区・千歳船橋で歯のクリーニング、歯科検診をご希望の方は、

ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る