ブリッジの下の虫歯のリスク|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

診療日変更のお知らせ

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

ブリッジの下の虫歯のリスク

投稿日:2020年10月28日

カテゴリ:スタッフブログ

歯がなくなったところを補う、ブリッジや入れ歯。
ブリッジは、なくなった歯の両隣の歯を支えにし、時には健全な歯を削ることもあります。

2003年に
治療したブリッジの状態を観察した19本の論文をまとめたデータがあります。

平均8年の観察期間中
約27%のブリッジに何らかの合併症が生じ、
そのうち、約18%がブリッジの土台となる歯に虫歯が認められた

とのことです。

このデータの通り、
ブリッジを装着している患者さんは虫歯のリスクが増加することは明らかです。

特に、ブリッジの土台の歯に起きた虫歯は、

レントゲンでは確認できないことも多く、気づいた時にはかなり進行していることも…

 

にも関わらず、
ブリッジの下やブリッジが覆われている歯のお掃除を

歯ブラシで行うのはかなり難しいのが現実です。

ブリッジの下は
ブリッジ専用の太めのフロススムーズに入る太さの歯間ブラシを通してお掃除します。

部位によって
ご自身でお掃除するのがなかなか難しい場合には
衛生士の専門的な口腔ケアが必要です。

 

世田谷区・千歳船橋で歯のクリーニング、歯科検診をご希望の方は、

ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る