子どもに歯磨きを好きになってもらうには?|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

診療日変更のお知らせ

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

子どもに歯磨きを好きになってもらうには?

投稿日:2020年10月14日

カテゴリ:スタッフブログ

最近、よく患者さんに聞かれるご質問の中で
多い質問がお子さんの歯磨きについてです。

歯磨きを嫌がって、なかなか磨かせてくれないので
どうすればいいかというご質問も頂きます。

 

お子さんの成長時期によって、指導内容は異なりますが、
まずは「お子さんに歯磨きの習慣を身につけてもらうこと」が大切です。

歯磨きとはいえ、お口の中に異物が入るのですから
最初は嫌がることがほとんどです。

できれば乳歯が生える前から
お口に歯ブラシを入れることを慣れさせてあげてください。
歯ぐきを磨く用のゴム状の歯ブラシもありますが
それが難しいようなら
ガーゼや歯磨きシートなどで慣れてもらいましょう。

 

上下の前歯の乳歯が生え始めたら
本格的に歯磨き開始です。
お膝の上で、寝かせ磨きで磨きましょう。

基本的に子どもも大人も、食べたら磨くという習慣が大切ですが
難しい場合は寝るまでに一度は歯ブラシをしてください。


特に上の前歯は唾液が届きにくく、虫歯になりやすいので
丁寧に行いましょう。

 

お子さんに大人が歯磨きをしているところを見せて
興味を持ってもらうといいと思います。
また、歯磨きの歌や動画なども見せると、楽しく歯磨きができます。
(キャラクターの歯磨きアプリなどもあるみたいです。)
嫌がらずにできたら、褒めてあげてください。

 

乳歯が生えそろってきたら
本格的に自分で歯磨きをさせてみてください。
最初はうまく磨けないので、仕上げ磨きをしてあげましょう。

特にかむ面の溝や歯と歯の間、歯と歯ぐきの間が磨き残しが多く
虫歯ができやすい部位です。
フロスを取り入れると、より歯と歯の間の虫歯を予防できます。

歯磨きをする際は、必ず保護者の方が付き添い、
お子さんから目を離さないように注意しましょう。

 

乳歯や生えたての永久歯は特に虫歯になりやすいので
歯医者さんでのフッ素塗布も効果的です。

世田谷区・千歳船橋で歯のクリーニングをご希望の方は、ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る