3年ぶりのクリーニング|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

3年ぶりのクリーニング

投稿日:2019年11月24日

カテゴリ:スタッフブログ

今日のクリーニングです。

3年ぶりにクリーニングを希望して来られた方です。

コーヒーをよく飲んでいるそうで、フロスは週に一度使用しているそうですが、

歯と歯の間にかなり多く歯石がついていました。

クリーニング後、だいぶスッキリしましたが歯ぐきが少し下がり、

歯と歯の間の隙間が拡がっています。

歯石が長期間ついたままになっていると、歯周病菌のはたらきで歯ぐきや骨が

炎症を起こして下がってしまい、段々歯がぐらぐらしてきます。(歯周病)

しかし、痛みがほとんどなく自覚症状があまりないため、進行しても気付きにくいです。

また、奥歯の方を見ると歯と歯の間にむし歯ができていました。

間にも毎日プラークはたまり、取り切れていないとむし歯や歯周病の原因になってしまうので、

デンタルフロスや歯間ブラシをできれば毎日使用してプラークをしっかり除去した方がよいですね。

特に、甘いものをよく食べる方はプラークがつきやすくむし歯にもなりやすく

歯と歯の間からむし歯になってしまうことが多いので、必須アイテムだと思います。


親知らずが生えている場合は、歯ブラシが奥まで届いていないことが多く隣の歯まで

むし歯になってしまうこともあり、場合によっては抜歯を検討した方がよいことがあります。

むし歯や歯周病は気づかないうちに進行していることも多いので、特に痛みがなくても

3ヶ月~半年に一度のペースで定期検診やクリーニングをするのがおすすめです。

世田谷区・千歳船橋で歯のクリーニング、歯科検診をご希望の方は、

ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る