デンタルフロス、使っていますか?|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

診療日変更のお知らせ

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

デンタルフロス、使っていますか?

投稿日:2020年3月14日

カテゴリ:スタッフブログ


上は初診の時の写真です。初めてのクリーニングでした。

歯と歯の間全体にプラークが多く、下の前歯の裏側には歯石が多くついていました。

奥歯のまわりなど、磨きづらいところにもプラークが多くみられました。

歯ぐきが腫れていて、出血もしています。

デンタルフロスを使ったことがないそうなので、使用をおすすめし、

歯ブラシの当て方もお話ししました。

3ヶ月後、定期健診とクリーニングに来てくださいました。

あれから、デンタルフロスを毎日使うようにしているそうです。

叢生があり、歯が重なっていて清掃がしづらいため、多少歯石がついてはいますが

前回と比べると、腫れていた歯ぐきが引き締まり、出血も少なくなって

だいぶ状態が改善していました。

 

奥歯の方も、前回と比べると磨き残しが減って良くなりましたが、

細かいところに少し残っていて、まだ歯ぐきの腫れや出血が多少あるため

歯ブラシの当て方やフロスの通し方を再度指導させていただきました。

自分ではなかなか見えなくて、どうしても手探りになってしまうので難しい部分ですね。

 

デンタルフロスを使っていない・使ったことがないという方は多いですが、

実は、歯ブラシのみの歯磨きでは、どれほど丁寧に磨いても

全体の60%までしかプラークを除去することができません。

歯と歯の間まではプラークが取り切れず、何日も残ったままになってしまうので、

そこからむし歯や歯周病につながってしまうことが多いです。

 

デンタルフロスや歯間ブラシを併用することで、プラークの除去率を80~90%まで

高めることができるので、むし歯・歯周病の予防にとても効果的です。

フロスを使ったことがない、最近やっていなかった…という方、

ぜひフロスを使ってみてくださいね!

 

 

世田谷区・千歳船橋で歯のクリーニング、歯科検診をご希望の方は、

ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る