タバコのヤニ 歯石 きれい|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

診療日変更のお知らせ

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

タバコのヤニ 歯石 きれい

投稿日:2019年8月7日

カテゴリ:スタッフブログ

今日のクリーニングです。

8年振りのクリーニングだそうで、

全体的に内側の根元や歯と歯の間に歯石がかなり多くついていました。

またタバコを吸っているそうで、ヤニも内側と外側に多くついていました。

内側は、外側に比べると見えにくく歯ブラシも当てづらい部分です。

加えてこの方は叢生があり、歯並びがデコボコしていたり内側に倒れている歯があったため、

さらに磨きにくそうな状態でした。

フロスは、あまり使用したことがないとのことでした。

下の前歯はもともと歯石がつきやすい部分ですが、

歯並びがデコボコしている方はさらにつきやすくなります。

歯と歯の間までは歯ブラシは届かないため、

間の掃除ができるフロスは歯ブラシと同じくらい重要なアイテムです。

根元や歯と歯の間に歯石がたまったままになっていると、

歯周病が進行してしまいますが、痛みがほとんどなく自分では気付きにくいため

約3ヶ月に1度くらいのペースで定期検診とクリーニングをすると

健康な状態を保ちやすくなるのでおすすめです。

また、タバコを吸っていると歯周病にかかりやすく、

進行しやすい上に治療をしても治りにくくなってしまいます。

歯周病を悪化させるだけでなく、他にも歯の表面にヤニがついて茶色くなる、

歯ぐきにメラニン色素が沈着して黒ずんでしまう、食べ物の味が分かりにくくなる、

口臭が強くなるなど、悪影響がとても多いため、

本数を減らしたり出来れば禁煙して、お手入れをより念入りにする必要があります。

将来なるべく歯を残すようにすると、楽しく食事ができるようになります。

喫煙者の方は特に注意が必要ですね。

世田谷区・千歳船橋でPMTC、クリーニングをご希望の方は、ぜひ千歳船橋歯科へお越しください。

トップへ戻る