銀歯表面に汚れがつきやすい|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

銀歯表面に汚れがつきやすい

投稿日:2019年6月4日

カテゴリ:スタッフブログ

今日のクリーニングです。

銀歯の表面に汚れがついていました。

Before

銀歯の表面は見えない小さな傷が多くあり、そこに汚れがつきやすく、溜まりやすいです。

After

被せ物と歯ぐきの隙間に汚れがついていました。

Before

被せ物と歯ぐきの隙間があいている場合は要注意です。

汚れが溜まりやすく、とれにくいのでむし歯や歯周病になりやすいです。

隙間にハブラシの毛先をしっかり当てて磨くことが大切です。

奥歯の被せ物は、自分では隙間があいているかチェックするのは難しいです。

フロスをすると被せ物の部分がひっかかる、フロスが切れてしまう時は、

隙間ができているかもしれません。

After

また、セラミックなど、劣化や変色がしにくく汚れがつきにくい被せ物もあります。

銀歯の色が気になるなど、銀歯を白くする治療を考えている方は、

被せ物を選ぶ際汚れのつきにくさも選択肢のひとつにしてみてはいかがですか?

世田谷区・千歳船橋でかぶせ物の治療をご検討の方は、ぜひ当院にご相談ください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る