フロスをしても歯石がつく|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

診療日変更のお知らせ

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

フロスをしても歯石がつく

投稿日:2019年6月21日

カテゴリ:スタッフブログ

今日のクリーニングです。

下の前歯です。

どちらも歯と歯の側面に歯石がついていました。

毎日フロスを使用しているとおっしゃっていました。

フロスの使用方法を確認したところ、正しい使用方法ができていませんでした。

その為、汚れが落としきれず歯石になってしまったようです。

フロスは歯と歯の間の汚れだけでなく、歯の側面にもしっかりフロスを沿わせ、

上下に動かし汚れを取り除くといいです。

隣った歯の両方の面にフロスを沿わせることが重要です。

 

鏡を見ながらフロスが歯の側面に当たっているか確認するといいです。

大人だけでなく子供のむし歯の 予防のためにもフロスは、必要です。

少なくとも1日1回寝る前だけでも使用するといいです。

フロスなどのケアグッズは、一人ひとりのお口の中の状態に適した使用方法があります。

自己流だと充分な効果が期待できないことがあります。

定期的なクリーニング時に使用方法を詳しく説明させていただいています。

フロスが上手く使えない方、正しい使い方ができているか不安な方はお気軽にお尋ねください。

トップへ戻る