完全抜歯を回避した根管治療|世田谷区千歳船橋駅2分の歯医者|千歳船橋歯科

新型コロナウィルス対策について

抜かない治療

ネット予約リクエスト

予約優先制マイクロスコープ精密治療対応

03-3425-4182

東京都世田谷区船橋1-11-2リシェスボヌール1F

完全抜歯を回避した根管治療

5年近く根管治療をしているが治らず、抜歯するしかない、

と言われた歯の治療です。

激痛はないものの、常にうずうずしている感じがするとのこと。

 

初診時

右上の一番奥の歯の、手前側の根の周辺に黒い影が見られ、

膿が溜まっていることがわかります。

マイクロスコープで観察すると、根の先まで見ることができ、

洗浄し、薬を入れて経過観察をしました。

一時的に症状は改善したものの、

数ヵ月後に再度症状が出てきたので、

やはり抜歯を検討せざるを得ないところでしたが、

一番問題になっている根だけを部分的に除去してみることにしました。

 

手前の根のみを除去したところです。

根の先端周辺に歯石がついていました。

根の中も外も感染が広がっていたようです。

 

その後、うずうずするなどの症状が消え、

残っている根に問題ないことを確認して、

かぶせ物をかぶせて終了しました。

治療後2年が経過し、特に問題なく生活できているとのことです。

 

CTスキャンでの比較を見てみると、

問題のあった根の周辺は、骨が溶けて大量の膿がたまってましたが、

その根を除去した後は、骨が再生していることがわかります。

 

結果的に、問題のある根は根管治療でも保存が難しかったですが、

部分的に除去することで、完全な抜歯を避けることができました。

 

世田谷区・千歳船橋でマイクロスコープによる根管治療をご希望の方は、

ぜひ千歳船橋歯科にお越しください。

 

この治療の期間 4ヶ月
この治療の回数 9回
この治療の費用 マイクロスコープ根管治療 大臼歯1本 80000円(税別)
ファイバーコア 大臼歯1本 20000円(税別)
この治療のリスク 部分的に根を除去した部分に、食べ物がつまりやすくなることがある。 残存している根管に再発の可能性はある。

トップへ戻る